9月1日 朝7時~今日は、東北南部~西では雲が多く、雨、一部では激しい雨に注意!!

おはようございます!!

そういえば、天気のシュミレーションを時々、自分のYOUTUBEで行うので、観てみてください!!なるべく天気というか解説をすることに時間をかけたいと思います。近い将来取材にもいきますよ!!

天気だけではなく、音楽やコスメなども紹介していきます。総合的に、自分を含め多くの方のお役に立てるように頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

https://www.youtube.com/watch?v=juLSG49t_4g

さて、まず、今朝の天気図から

実況天気図

北海道のはるか東の海上に中心を持つ低気圧が、停滞前線をつらね、九州の南の海上までのみていますね。

これ、簡単に言うと、この時期にしては、太平洋高気圧が弱くて、秋雨前線みたいな気圧配置になっています。太平洋高気圧が、弱いため、前線が南下して、本州の南までさがっています。

すると北側の湿った冷たい空気が、本州には、入り込んで、現在東北から関東の海上などでは、霧が発生しています。各地で、濃霧注意報が出ちます。ご注意ください。

前線がブロックして、なかなかあたたかく湿った空気が入らない火が続いているため、この季節としては、非常に涼しくなっていますね。

今後の見通しとしては、この前線が、東に抜けていきますので、そうすると西の方から次第に暖かな空気が入るようになり、今週は気温が、週末に向けすこしずつ上がってきます。

それでは、きょうの天気です。

 

東北地方の南部から西日本までは、雲が多く、雨たなる地域が多そうです。

しかも上空に気圧の谷がかかるため、寒気が入り、一時大気が、不安定になる地域もあるので、激しい気象現象や変化(強い雨、突風、雷雨など)には注意が必要です。

関東や北陸、東海地方などは、強い雨や雷雨、など激しい気象現象にご注意ください。

きょうの最高気温です。

沖縄・鹿児島では真夏日、それ以外の地域では、30度にとどかないでしょう。関東では、平年より、6度も低く、これは、九月の下旬ぐらいの気温ですね。

前線の移動に伴い、今週は、次第に気温が上がってきますので、まだ、半袖は必要のようです。気温変化が大きいので体調をくずさないように気をつけてくださいね。

夏の疲れもでますので、休める時はしっかり睡眠をとってくださいね。

最後に週間天気です。

平成26年8月31日10時50分 気象庁予報部発表

予報期間 9月1日から9月7日まで

 北日本から西日本にかけては、湿った気流や気圧の谷の影響で雲が広がりやすく、雨の降る所があるでしょう。期間の前半は高気圧に覆われて晴れる所がある見込みです。
 沖縄・奄美は、期間の前半は高気圧に覆われて晴れる日があるでしょう。
期間の後半は湿った気流の影響で雲が広がりやすく、雨の降る所があるでしょう。
 最高気温・最低気温ともに、北日本から西日本にかけては、平年並か平年より低いでしょう。沖縄・奄美は、平年より高く、かなり高い所もある見込みです。

気象庁からの引用です。

詳細は、こちらを!

http://www.jma.go.jp/jp/week/

今後は、最近研究している健康気象アドバイザーとしての、健康面や面白い情報もお伝えしますのでお楽しみに!!

今日から九月!!

体調管理をしっかりして、ワクワクしながら頑張ろましょう!

ではでは。。。